2016年08月08日

冠婚葬祭のたびにキャッシング

実家から久しぶりに電話がかかってきて何かあったのかと心配しましたが、
お盆に帰省する際に甥っ子の誕生日のお祝いにカシオの電子辞書を買って欲しいと言われました。
滅多にないことなので驚きましたが、たまには良いかなと思います。

ただここのところ親戚の結婚式とかがあって物入りでね。
そんなことは置いといて、ただいま甥っ子は中学受験のまっただ中。
希望する中学へ入学が決まったら、電子辞書にお小遣いもあげたいですね。

家に帰ってから電子辞書をいくらぐらいかと調べてみたのです、
3万円以上するんですね、ちょっとびっくりしました。
でも重たい辞書を何冊ももって歩かなくても済みますからね。

田舎に住んでいるので、中学へは電車に乗って行くことになるだろうし、
授業の用意と部活の用意とでは相当重たいでしょ。
少しでも荷物を少なくしていきたいだろうし電子辞書は軽くて良いですね。

男の子なので、それほど心配することでもないかもしれませんが、
まだまだ体も小さいし、あれで中学生かと心配してしまうんですよね。
ところで電子辞書って私が学生のころからあったのかな?

どこへいくのも辞書を持って出かけていたので、重かった記憶があります、
それに辞書を引くことが大事だと何でも引かされた覚えがあります。
電子辞書を買ってもらえてなかっただけなのか?学校だけで無く電子辞書があると便利ですよね。

実は最近は結婚式やお見舞いなどの冠婚葬祭の度に借り入れしているような気がします。
モビットのキャッシングカードを作ってから便利なもので助かっています。
モビットののキャッシング審査に無事に通って良かったです。

昔はお金を借りることにもの凄く抵抗があったのですが、
一度使うと便利すぎて止められないですね。
実家に帰るのにも新幹線代のためにキャッシングしてしまいました。

こんな事だから全然貯金ができないんでしょうね、
でもちゃんと計画的に利用しているつもりです、
できるだけ自分のお給料内でやりくりできるように頑張ります。
  


Posted by kurotan at 23:48Comments(0)

2016年03月24日

家族に内緒でキャッシング

先日子供に電子辞書を購入したのですが、スマートフォンのアプリでも、
中高生や大人でも使える電子辞書のアプリがあるそうです。
なんだかすごく損した気分でしたが、携帯電話やスマートフォンは学校内で使用禁止なので、
授業で使いたくても使えないですよね。

しかし電子辞書って高いですね、学校が推薦している機種の高さにびっくりしました。
最新のものを買ってやれたらよかったのですが、
店員さんに聞くと辞書自体が改訂されなければ特に違いはないとのことなので、
一つ前の型で我慢してもらいました、それでも22,000円もしました。

新しいバージョンが出たて、在庫処分価格になっていたので良かったです。
電子辞書に入っている辞書を本で買うと結構な金額になるので、
それだけの辞書を持ち歩けると考えれば安いのかもしれません。

子供の成長と共にいろいろとお金がかかります、学校の部活でも想像以上にお金がかかって辛いです。
ユニフォームや道具だけでなく、土日に他校との練習試合に行ったり、
大会で遠いところまで行くとなると、交通費だって結構かかります。

この先の学費も考えると、もっと収入の増える仕事に変わるべきか悩んでいます。
ただ年齢的に自分に都合の良い仕事が簡単に見つかるとも思えません。
そうなると現状を見直してどこかで出費を抑えるしかありません。

ママ友とそんな話をしていた時に苦しいのはうちだけじゃないと感じたことがあります。
子供が個人でやっている教室の合宿に参加したいといってきた時に、
値段が高すぎるとも思ったそうですが、やる気になっている子供のためとキャッシングしてまで参加させたそうです。

ご主人に内緒だったようで、プロミスでお金を借りると主人にバレるのではと
ドキドキしながら数日過ごしたそうです、結局バッグをリサイクルショップに売りに行き、
それで返済したそうです、バッグもブランド物なら困った時に売れますね。

もうすぐ4月になり新しい学年になるとまた教材費もかかってきます。
自動車税や固定資産税と税金も次々と支払い請求が来ます。
そんなことを考えていると本当にもう少し稼げるようになりたいです。  


Posted by kurotan at 22:48Comments(0)

2015年08月04日

やばい時にはアコムが助かる

最近思うのですが、普段から財布を持たずに支払いをカードやネットで決済する人が増えています。
電車に乗るのも切符を買わずにピッとかざすだけで乗れるのですから、
小銭を持つ必要もないので、使いこなすことができれば便利ですよね。

しかし私の働いている店では、そんな便利な機能は使えないので、
現金を持たない人には買い物してもらうことができません。
クレジットカードは使えますが、電子マネーには対応していません。

電子マネーって使えるようになるとすごく便利だと思います。
細かいお金を持つ必要がなくなるのが大きいです。
うちの店にも早く機械を入れてほしいですが、きっと無理でしょう。

電子マネーのチャージもネットで出来るのですが、
ネットバンキングの預金を、他人の預金口座へ勝手に送金する事件等を見ると不安です。
それほど預金高があるわけではないので、心配する必要もないのかもしれませんね。

しかしそういった被害を考えると、アナログの方が安心かもしれません、
自分の知らないうちに預金が減ってたらパニックになるかもしれません。
なんでも便利になると、それに付随する事件がおこりますね。

どんなにすばらしい機能をもったものでも、人間の作った物は人間に悪用されることがあるのです。
作れる人がいればそのシステムを破る人が出てくるのがすごいです。
私は現金を使わないと感覚的にお金がなくなった気がしないんですよね。

カードで買い物すると請求書をみてびっくりすることがあります。
たいした物を買って無くても、一月分をまとめると結構な額になります。
思っていたより使い込んでしまったときは、時々カードローンで借り入れしています。

アコムでキャッシングしているのですが、これはこれで便利です。
本当は自分の収入ないでやりくりするべきなのですが、ちょっと使いすぎたときは助かります。
それにいつでもお金を貸してと言えば貸してくれるのがありがたいです。

友達などには頼みにくいですし、親に言うと理由を聞かれたり小言が長かったりします、
でもアコムなら限度額以内なら何も言わずに貸してくれますからね。
その分利息が高いのはしょうがないです。  


Posted by kurotan at 23:41Comments(0)

2015年02月11日

モビット申込みの手順でも教えてもらう方が効果あり

皆さんは占いを信じますか?
お正月にお参りに行った際におみくじを引く人が多いですが、
今年一年の運勢を占ったりする人が多いと言うことは信じる人が多いのでしょう。

でも普段占いと聞くと、なんだか怪しげに思いませんか?
おみくじはそんな風に思わないのに、占いになると怪しく感じるってなんだか不思議ですね。
占いにはまる人の話は聞くけれど、おみくじにはまる人ってあまり聞かないですよね。

やはり対面で顔を見ながら、自分の知りたいことを占って、
直接アドバイスなどを聞けることが違うのでしょうね。
私の周りでも、ものすごく占い好きな人がいます。

はまっているわけではありませんが、毎年運勢を占ってもらうそうです。
その結果によって気分が上がったり下がったりしています。
それで良いのか私にはわかりませんが、このままだとダメだから、
こうした方が良いよと不安な時にアドバイスが欲しいのでしょうね。

アドバイス通りにすれば大丈夫と、気分が落ち着くのでしょう。
特に春先など環境が変わる時に不安な人も多いでしょうから、
占いをしてもらうことで、アドバイスが欲しいのでしょう。

私は占いを信じないので、占いがこうだった等の相談をされると返事に困ります。
信じている人に当たるはず無いなど言えませんし、
勿体ないと思いながら相づちを打つぐらいしか出来ません。

もし占いが本当に当たるならもっと皆が占ってもらうでしょう、
それに占ってもらう金額も驚くような値段になると思います。
最近お金に困っているので、私にはモビット申込みの手順でも教えてもらう方が有効です(笑)

皆とお給料はたいして変わらないのに、どうして生活レベルが違うのか不思議です。
それほど無駄遣いをしているとも思わないのですが、
エンゲル係数が高いのかな?自炊は苦手です(汗)

何度か自炊しようと挑戦したことがあるのですが、
野菜を買っても余らして腐らせてしまうし、
同じ物を続けて食べなくてはいけなくなるし、続きません。

こんな状態でお嫁に行けるのかしら(汗)
そんな話をすると、占ってもらえば良いじゃんと言われます、
それが当たるなら占ってもらいますけど眉唾物です。  


Posted by kurotan at 20:46Comments(0)

2014年12月07日

正社員じゃなくても利用出来るプロミス

12月になり今年もあと少しです、普段は物が捨てられない私でも、
さすがに年末の大掃除の時には、少しは整理します。
捨てないと部屋の中が物で溢れていますので、片付けられるように捨てる勇気が出ます。

このチャンスを逃すと、春までまた物をため込んでしましまいます。
そこで今年は、大掃除の前に「断捨離」の本を読みました。
「捨てなきゃ!」と思うことが大切だと思ったのです。

昨日から掃除を始め、まずゴミ袋一つを一杯にしました。
今2つめを詰め込んでいますが、思い出の品に手がなかなか進みません(汗)
クローゼットの中、押し入れの中、本当に使っていない物だらけです。

いつか使うかもと思って置いていた物や、もったいなくて捨てられない物まで、
いざ捨てるとなると勇気が要りますね。
それでも、綺麗になった部屋を想像することで頑張っています。

何年か前にも同じように、「捨てる」ことを意識し、片付けをしたことがあります。
その時から一度も使っていない物は、これから先もきっと使わない物でしょう。
見ても思い出すら無い物はきっと捨ててしまっても良良いはずです。

ただこれはあの時のなんて思い出すものは思い切りが要ります。
捨ててしまっても良いのでしょうが?思い出まで捨ててしまうような気がします。
そんな事を言っているから物が増えていくのでしょう。

思い出の品を見て、思い出すことが出来なくなるのですから(汗)
それはそれで寂しい気がして捨てられないのです。
こんな調子でなかなか思うように片付きませんが、年内には何とかしたいです。

物じゃなくてお金がどんどん貯まっていけば良いのに(笑)
消費税が上がってから生活は一段と厳しくなりました。
どうしても現金が要るときにプロミスで借りました。

プロミスは派遣社員や契約社員でも借入できるのでありがたいです。
これからまだまだ契約社員が増えていきそうな感じですが、
政府は何を考えているのでしょう?

14日は投票日なので、投票に行こうと思っています。
自民党に入れてしまうと民意が認めたと思い改悪が進みそうなので、
自民以外に入れようと思いますが、何処が良いのかわかりません。  


Posted by kurotan at 17:38Comments(0)

2014年10月05日

家の相場の判断は何処でするの?

様々な資格がありますが、無資格で営業したり、
施術したりする事件がちょこちょこ発覚します、
医師の免許もないくせに、医師のまねごとをするなんて、普通なら考えられませんよね。

昔読んだ小説に、医師の免許がないのに、
医師に仕立て上げられといった内容のものがありましたが、実際には考えられないことです。
医師になりたかったのに、試験に受からなかったとか何か過去にあったのでしょうか?

消防士になれなくて車を消防車にしてみたり、
最近よく出てくるのが、まつげエクステの施術をする等です。
技術力があるならちゃんと資格を取れば良いと思います。

私の住んでいるマンションの自治会にも通称「先生」とか「マスター」などと呼ばれている方がいます、
何の先生なのか、何処のマスターなのか知っている人を知りません(笑)
自称なのか知りませんが、そう呼ばれたいわけじゃ無く、きっと先生やマスターなんだと思います。

住み始めてまだ5年程ですがですが、最近マンションを売却されて出て行く方がポツポツいます、
でもその売っている金額がびっくりするぐらい安いんです、
こんなに安く買えるならもう少し待てば良かったかなと思います。

でも自分たちが売るときはもっと安いのかと考えるとぞっとします。
実際家の査定価格・相場は何を基準に考えたらいいのでしょうね?
お金が余っているならいくらでも良いですが、

やはり高く売れるマンションは、
駅前でスーパーが近くにあって便利なところだけなんでしょうね、
これから人口が減ってまだまだ下がるのでしょうかね。

これだけ住宅ローンの金利も下がっていれば買う人も増えそうなんですが、
実際消費税も上がってからは売れていないのでしょうかね?
もし買うのであれば、値段が下がりにくいところを選びたいですね。

そうでなければ、自分たちが老後も快適に住めるような場所ですね、
買い物できる場所が近くにあって、総合病院があるところが良いです、
それ以外にぱっと思い浮かびませんが、他に何かあるかな?

田舎もゆっくり過ごすのには良いのでしょうが、
救急車を呼んでも来るのに30分とかじゃ辛いです。
何を優先するべきなのか難しいですね。  


Posted by kurotan at 17:46Comments(0)

2014年09月28日

カードローンもしっかり比較すればお得?

「若さを保つ秘訣」とか「いつまでも若いと言われる為に」とか
いろんなフレーズで、若く見られることへの特集が組まれていますよね。
たしかにいつまでも若く見られたい。これは女性も男性も同じだと思います。

でも、肌も体力も確実に衰えていきますよね。
どんな特集を読んでも思うことは、努力も必要だけれど、お金も必要だということです。
野菜ジュースをつくるんだって、そのために野菜を買わないといけませんし、
体力作りのためにジムに通うんだってお金がかかります。

肌につける化粧品にだって、その辺の安物をつけているなんて特集はないですもんね。
お金が必要なんです。若く見られるためにはお金と努力なんですよね。
ちなみに痩せるにもお金が必要ですよね。

食生活だって、一人くらしなら工夫できても、家族で住んでいるなら、
家族全員の食生活を自分一人のために変えることはできませんし、
自分一人分だけを買って用意するにはそれだけのお金が必要になってきますよね。

年をとると本当にいろんなお金が必要になってきますね。
歳をとらなくてもコンプレックスの強い方は克服するためにお金を使います。
男性の包茎手術や女性の痩身や豊胸手術。

大学のサークルの中に包茎手術を受けた方がいて、
同じ悩みの人にカウンセリングから包茎手術までの流れを説明しているのが、
周りにまる聞こえだったのを覚えています。

その資金も親に頼めず一生懸命バイトしていたってところが微笑ましい(笑)
しかし結局貯まっていないのに手術をしたらしく、
カードローンを利用したようです。

しかしカードローンの比較をしっかりとして、
一ヶ月だけ利息のつかないところを利用して返済したみたいです、
調べれば色々あるんですね。

実際にコンプレックスを克服すると見せたくなるようです(笑)
女性にしても豊胸手術をした娘は触らしていました(汗)
周りからしたらちょっと引きますよね。

同じするならちゃんとしたところできっちりして欲しいですね。
後から副作用みたいなことになったら大変です。
  


Posted by kurotan at 22:34Comments(0)

2014年08月24日

マンションを売るときのことまで考える

私の住んでいるところって、すごく田舎というわけではないけれど、
遊ぶ場所もなければデートするところもなく、
学生のころは本当につまんないところだと思っていました。

電車に乗ってちょっと行けば、いろいろあるんですけどね。
そこまで行くのにもお金はかかるし、
お小遣いの中でやりくりしないといけない貧乏な学生には、その電車代が痛かったんですよね。

しかも駅まで出るにもバスか自転車だし、時間もかかったんですよ。
それがね、駅前がきれいに整備されることが決まり、
大きなショッピングモールができるんですって。

学生のころにできていたら、毎日そこで遊んで帰ってただろうなぁ。
でも、本当にできていたらそれこそお小遣い足りなかったかもね(汗)
駅前がきれいになるって話はずいぶん前からあったんですけど、
話がうまくまとまらなかったのか、予算がないのか、なかなかはじめられなかったんです。

でもようやく工事がはじまりました。
ものすごく大きな開発事業みたいですよ。
マンションも大きなマンションが2棟建つんですって。

じつはね、うちの親、そこのマンションを狙っているんです。
今住んでいるところがずいぶん古くなったので、引っ越そうかって話しているんです。
それに駅前の一等地ですから、もし手放したくなっても、
マンションを売るときに損をしないんじゃないかと話しています。

でも、問題は私、前にね、親に「同棲したい」って話をしていたことがあったんです。
そのとき親には私達が若いこともあって反対されたんですよ。
まぁその彼とはその後別れたので、今から思うと同棲しなくて良かったなって思いますけどね。
そのときはものすごく腹がたったな。

でも今は状況が違って、「もういい年だし一人暮らしするか?」って親からいわれちゃって。
「おいおい!歳とるとそんなものか?!」って思わず突っ込みたくなりました。
どうやら親は、その方が結婚しやすいんじゃないかと思っているみたい。

実際に建つ頃にどうなってるかわかりませんが、
買うのも抽選らしく、誰でも買えるわけじゃないみたいです、
そんなに人口がいるようにも思えませんけどね(汗)  


Posted by kurotan at 11:36Comments(0)

2014年07月12日

温熱療法の効果が出ているらしい

主人が健康診断でメタボリック症候群に該当すると診断されました、
なんでも健康相談を受けなくてはいけないらしく、
今後の対応をしっかりし改善する努力をしなくてはいけないようです。

生活習慣病を予防するために、メタボでなくても健康維持のために、
メタボの予防と対策をすることが健康的に生活していくために必要でしょう、
しかし協力したくても本人にその気が無ければ出来ません。

具体的にメタボを予防するための対策を考えてみようと思います。
メタボ対策をする上でまずんまんと言っても食事でしょう、
食生活の注意点を考えて調理しなければいけません。

メタボにダメな食生活は、油物中心の食生活や偏った食事が問題です、
昼ご飯は外食ですから、きっと好きなものばかり食べていると思われます(汗)
ですから朝食と夕食を煮物中心にしたいと思います。

周りの話を聞いていると、温熱療法で体温を上げて、
根本的な体質改善をしてから取り組むと効果があるそうです。
元々冷え性の対策のために始めたようです。

思っていたより温熱療法の効果があったために、
旦那さんにも勧めて、一緒にウオーキングなどをすることで、
旦那さんがスリムになったそうです。

その話を聞いて私たちも夫婦で取り組もうかと思いました。
しかしお酒が好きで食べるのも大好きな主人に効果があるかな?
私が協力できるところは協力したいですが、本人が乗り気ではありません。

出来るだけ就寝前に食べたり朝食を抜いたりさせないようにし、
ゆっくりと噛んで食べさせようと思います、
飲み物は出来るだけ水やお茶にし、休肝日をもうけるように約束させます。

まるで子供のしつけみたいですね(笑)
急にやり過ぎて偏った食生活は違う病気を引き起こすかもしれませんし、
バランスの良い食生活を心がけてみます。

平日は忙しくて帰ってくるのが遅いので難しいですが、
休みの日には出来るだけ散歩の時間をつくるようにしたいです、
私も足腰強化のために出来るだけ歩くようにしたいです。  


Posted by kurotan at 11:40Comments(0)

2014年06月01日

モビットやレイクはスマホで審査ができる

お金を借りる事にそれほど後ろめたさを感じないようになりましたね、
私の若い頃は、消費者金融などでお金を借りる事は悪いイメージでした。
最近のようにテレビコマーシャルもしていませんでした。

キャッシングと言う言葉自体を皆さんもよくご存知だと思います。
銀行口座のカードでATMからお金を引き出すこともキャッシングですし、
消費者金融からお金を借りる時も、機械から引き出せばそれもキャッシングです。

最近よく使われているキャッシングという言葉の意味は、
個人向けに貸し出される無担保型ローンのことを指します。
お金を借りる場合、個人向け貸し付けを行っているのは銀行であり、
審査に通れば、お金を貸し出すシステムでした。

銀行で借り入れする場合には沢山の書類が必要です、
さらに審査もありますし、お金を手にするまでに時間もすごくかかります、
そういった煩わしさを簡略化したものが消費者金融です。

最近はあまり聞かなくなりましたが、「サラ金」と呼ばれていました、
「サラリーマン金融」を略してサラ金ですが、
銀行と違うのが、審査を簡略化し実際にお金を借りられるまでの時間を短縮し、
大変手軽で便利な借り入れシステムなのです。

借り入れを申し込めば、ほとんどが当日中に審査が終わり、
金額にもよりますが、無担保、保証人なしで借り入れできます。
特にカードローンと呼ばれる物は、自動契約機でカードを発行すれば、
人と直接会う事もなく借りる事ができるのです。

モビットやレイクで審査を受けるのも、最近ではスマホで簡単にできます、
スマホで審査し、通れば無人契約機でカードを発行する、
そうする事によってコンビニのATMからでも借りる事ができるのです。

キャッシングにおいては、手軽で審査が若干甘いと言われていますが、
貸し出し金利が高く設定されています、担保であったり、
沢山の書類の提出がいらない分金利が高いのです。

手軽に借りられる事から利用者も大変多いです、
しかし手軽に借りられる分金利が高いのですから、
銀行で借りるよりも返済額は多くなります。
そういったことを理解して利用するようにしましょう。  


Posted by kurotan at 22:36Comments(0)

2013年04月10日

私の懐も暖かくなれ!!

アベノミクスの影響で、貴金属や高級時計が売れていると聞きますが、
私達一般市民の懐は、全然明るい兆しが見えません。

一部の富裕層だけが裕福になっているのでしょう。

結局、一般市民の懐が温かくならないと、
景気なんてよくならないですよね。

用事があって百貨店へ行っても、
必要なモノ以外買わなくなりました。

以前なら、時間のある限りうろうろして、
良い物が見つかれば買ったりしたんですけどね。

今はそんな余裕もないですよ。

店内も、デパ地下と言われるフロアは混んでいますが、
その他の階は以前ほど混んでいないですよ。

私達一般市民の懐が温かくなるのはいつになるでしょうね  


Posted by kurotan at 22:14Comments(0)
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
kurotan